FC2ブログ

INNER VOICE

サウンドデザイナー知浦伸司の取りとめの無い日々の随想。 ヒーリング、アンビエント、リラクゼーション、ヨガミュージック。自然とのふれあいの中で共鳴する思いを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミラクル


友人からいただいた手作りのバードハウスに、2週間くらい前の嵐のような大雨の日の後から、シジュウカラが巣を作った。おそらく大雨で巣が壊れたのかもしれない。
今は木陰に据えられた、ちょうど良いサイズのマイホームでひながかえっているころだろう。外敵も小さな穴の入り口からは入って来れない。
シジュウカラにとっては、正に棚からぼたもちである。私にとっても毎日えさを運んでいるのを見るのはとてもうれしい。
人間の社会に例えれば、ただですてきなマイホームが手に入ったのだから、奇跡のような出来事である。
このミラクルを起こしたのは何なのであろう。
一生懸命勉強したり、まじめに働いたり、願望を達成するために必死になるのとはちょっと違うようである。
宇宙は波動で出来ていると信じている私にとって、奇跡もやはり波動が引き寄せるものだと思う。真面目に生活していても、無意識レベルで波動を低くしていれば、それなりのものしか体験できないと思う。
波動は同じ波動と共鳴する。楽しい体験、幸せな人生を送ろうと思えば、自分の波動を上げることだけを考えていれば良いのかもしれない。
アセンションとは、この波動が上がっていき、新しい現実を体験できること。今の現実から新しい現実に移行すること。
波動を上げるにはどうすれば良いのであろう。前回書いた自分のコーヒーカップにコーヒーを注ぎ続けることも良い例かもしれないが、今あるネガティブな物も処理する必要がある。そして意識的に生きること等いろいろな方法があり、またたくさんの精神世界の本も出版されているので、自分にあった方法をとってみるのも良いし、あまり神経質に考えないで、毎日にこにこ楽しく生活するのも良いと思う。(これができれば一番良いのだが。)
時々はミニワークとして、アセンションの道しるべ(リサ・ロイヤル著)にそって、自分なりに解釈したことを綴っていこうとも思っている。

これからシジュウカラの運命はどうなるのだろう。
私も娘も中を覗きたくてうずうずしている。シジュウカラも近いうちに怪獣に遭遇することになるだろうか?お腹をすかした家のネコもうろうろしている。
スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。