INNER VOICE

サウンドデザイナー知浦伸司の取りとめの無い日々の随想。 ヒーリング、アンビエント、リラクゼーション、ヨガミュージック。自然とのふれあいの中で共鳴する思いを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年の瀬に一言

後4日で今年も終わろうとしている。天候のせいなのか年の瀬という感じはしない。ただやることが山積みになっているので、あせりだけはある。目標もなく毎日淡々と生きるのも良いと思うが、ついついこの人生は永遠に続くと錯覚し、時間を浪費しているのが現状ではないだろうか。天命を全うするとは、自分の好きなことにどれだけ時間と情熱を注ぎ、幸せを感じることができるか、なのではないだろうか。
最近好きなこと、やりたいことがわからないという人が多いようだ。時間を無駄にしないためにも忠告したいのだが、まずは今与えられたことに一生懸命取り組むことが大切だと思う。転職すれば幸せになれる、引越しすれば、、、などと今の現実から逃げていたら、この状況は続いていく。今の現実を受け入れていけばおのずと次のステップに進むようになっている。そのときいろいろなチャンスがやってくるし、メッセージが送られてくる。そして次のステップ、と自然に自分の行きたい方向に導かれていく。
私自身もそんな一年だったと思う。思わぬところで新しいチャンスに導かれ、新たなネットワークができてゆく。自分の力だけではないのだろう。

来年4月に新しいCDの発売が決まった。YOGA NIDRA II
今回は前作と違って光とカラーのイメージになると思う。色彩のコラージュ、朝焼けの気持ちよい感じ、白昼夢、、、
納期が決まってくるとやる気が出てくるのはなぜだろう。
このまま年末年始も仕事になりそうだ。さー来年はどっちの方向に導かれていくのだろう。
皆さん良いお年を!
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。