INNER VOICE

サウンドデザイナー知浦伸司の取りとめの無い日々の随想。 ヒーリング、アンビエント、リラクゼーション、ヨガミュージック。自然とのふれあいの中で共鳴する思いを綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Earth Day Tokyo 2013

earth01.jpg
今年もアースデイのイベントが東京代々木公園で行われました。冷たい雨と真冬のような寒い中なんとか原宿に到着しました。当日はアースデイとV6のコンサートが重なっていた様で、いつも以上の人だかりで感心してしまいました。人間の行動にはあまり天候は関係ないのでしょう。
earth02.jpg
あまりの寒さに身も心も萎縮して、はっきり何を見て何を食べてどう感じたのかよく覚えていませんが、みんな自然を地球を守っていこうという気持ちはひしひしと感じました。普段は八ヶ岳で生活しているのですが、自然の中でも毎年のように道路建設は進められ自然は分断されようとしています。今は景気回復のためにどんどん新しいエネルギーが動き出していますが、このエネルギーが良い方向に動き出すようにイメージしていくためにもEvery Day アースデイは必要かもしれません。会場の雰囲気を見ていると1960~70年代のムーブメントとシンクロするように思います。ピースマークの元に世代を超えた息吹を感じましたが、もう少し毒があってもおもしろいかもしれません。たくさんのお店の中に「てきや」のおじさんがするめなんか売ってたらつい買っちゃいそうです。
earth04.jpg
今回のアースデイのポスターのイラストです。八ヶ岳在住の小林 煌さんの版画です。自然のリズムに同調している作家さんなので、地球のリズムを感じます。
来年もぜひ参加してみようと思います。(暖かければ)
その他コンサートなどもありました。
earth03.jpg
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。