fc2ブログ

出雲族と竜神の軌跡をたどる 3

出雲の旅も終盤。まずは出雲族の斎場があった熊野山のすそ野にある熊野大社へ。
もともと出雲大社があった場所のようで、森の中にあるとても雄大な神社です。
そして奥出雲の自然を満喫し、三瓶山へ。やはりこの地は八ヶ岳と違い湿度が高く土のにおいを強く感じます。
出雲という地名からも、やはり雲が多く、水が豊かなのでしょう。
古代は肥沃な土地を出雲と呼んだそうなので、各地に出雲という地名があったようです。

中国地方では最も雄大な大山へ。昔よくスキーに来た山ですが、シンプルで気持ちの良い山です。
古代の人々にとって、この山は母体を象徴する聖なる山だったようです。
大山の森の中で、神秘的な野鳥とカエルの音を収録。
ジンギスカンとソフトクリームは絶品です。

旅の終わりは松江の先端にある美保関へ。
初めて訪れる美保神社でしたが、古代とても重要だった港の発展と航海を祈る重要な神社だったようです。
大陸に近いこの岬には、いろいろな文化が伝わり栄えたのでしょう。
長い旅でしたが、この美保関からの美しい海の風景は、旅を締めくくるには最高の場所でした。
出雲の空気を感じて、何となく音楽のイメージが湧いてきたように思います。kumano01.jpg
kumano02.jpg
okuizumo01.jpg
okuizumo02.jpg
okuizumo03.jpg
sanbe.jpg
daisen01.jpg
daisen02.jpg
miho01.jpg
miho02.jpg
miho03.jpg
miho04.jpg
最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ