fc2ブログ

松村誠作品展 2


これは明野ミサワ・ワイナリーギャラリーでの松村氏の作品だ。
自然を対象にした写真は、どうもきれいなだけで訴えてくるものが少ないのだが、松村氏の作品からは無条件の愛のようなものを感じる。無条件だから常に降り注いでいるのだが、そのエネルギーと彼の思いがシンクロして、何か変容するのでなく、その愛をそのまま感じる事が出来るような気がする。人間は常に色眼鏡を通して物を見ている。本当はそのめがねを外せばすばらしい世界と感動があるのだろうが、ついついそのままを受け入れる事が出来ないようになっているようだ。その色眼鏡を外してくれるのが、彼の作品だ。道端に咲いている一輪の花にも感動がある。そんな感動を日々体験したいものだ。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ