fc2ブログ

出雲の空

出雲の空1

夏休みを使って出雲に行ってきた。
久しぶりに見る出雲の空には雲が大きく広がり、ゆっくりと形を変えながら私を迎えてくれた。
町も道路も変わってしまっているけど、その色彩はいつもと同じ夏の色をしている。
この地は本当に神が集まる地なのだろうか?そしてパワースポットなのだろうか?

ギラギラの太陽と、湿気を含んだ空気は「そんなことはどうでも良いではないか」と言っているようだ。確かに今の私にはパワースポットよりも、人と自然が調和し、暖かい日々の営みが存在していることの方が、とてもうれしい。この出雲はそんな触れ合いを大切にできる場所だと思っている。

Iumo02.jpg

日本海の海も美しい。そしてそこにも大きな空と雲は広がっていた。
やはり夏には海の潮の臭いが合っている。久しぶりの海水浴は心を開放してくれる。太陽の輝きは波に反射して、海底に美しい模様を描いている。
しばらくその模様を眺めながら、音楽を創る。文句なしの輝きの音楽だ。

出雲大社

もちろん出雲大社には行ってきた。改装中なので、本殿を見ることができなかったので、その代わり出雲そばとかき氷(宇治金時)はしっかり堪能した。

夏はやはり大好きだ。暑さと輝きが時間から開放してくれる。
まだ夏はこれからだと何度も自分に言いながら、過ぎ去っていく楽しい時の余韻の中で、次の楽しみを探している夏の日々です。
最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ